名古屋市立大学病院の看護師の平均年収

看護師年収にお悩みの方へTOP > 病院別 > 名古屋市立大学病院

名古屋市立大学病院で働く看護師の年収相場

名古屋市立大学病院は、日本有数の大都市である名古屋の中でも中核的な位置を占める病院として、地域において大きな役割を果たしている病院です。肝疾患療養展開拠点病院、地域がん診療連携拠点病院にも指定されており、最先端の医療を提供する病院として広く信頼されています。大学病院ということもあって、研修などにも力を入れており、スキルアップを目指す看護師には最高の環境だといえるでしょう。他の病院に比べても、勉強会の数などはかなり多いので、向上心を持ち学ぶ姿勢で仕事をする人でないと厳しいかもしれません。808のベッド数に対して、看護師・助産師含めて800名弱の看護師ですから、平均に比べると看護師の数は多く、働きやすい職場だと言えるでしょう。

給料は4年生大学卒業の新卒で月給30万円、3年生短大卒で29万2千円です。さらに通勤手当などがつくので、人によってはさらに高い給料になるでしょう。年収にして400万円台後半〜500万円台前半ということで、全国平均でみても高めの給料です。とはいえ、名古屋は看護師の給料相場が高いことでも知られているので、近隣の病院に比べてとりわけ高いということではないかもしれません。世帯主には住宅手当が支給されますが、独身者の場合は寮も準備されているので、遠方からの就職でも全く問題ありません。多少残業はありますが、比較的しっかり休みが取れるのも魅力でしょう。

名古屋市立大学病院は女性に優しい職場作りにも力を入れており、出産休暇はもちろん、育児休暇も3年までとれるようになっています。また、院内には託児施設も設置しているので、急な残業でも安心。子供の預け先が決まらず出社時期がずれ込んでいる人もいる中で、安心して子供を預けられる保育所があるのは女性にとっては大きなメリットです。

名古屋市立大学病院の募集情報は、公式HPや転職サイトなどに掲載されることもありますが、非公開求人として一般には情報が出回らないこともあります。その場合は、転職斡旋業者を介して採用が行われるので、転職を希望する場合はこうした業者に登録しておくのもよいでしょう。新卒に対しては、例年インターンシップ制度をもうけていますし、病院説明会も開催されています。採用後も、プリセプターとして先輩看護師が指導につくことで、不安な点はすぐに解決できるように配慮されています。また、後輩の指導を積極的に行うことを制度化することで、看護師自体のスキルアップも可能にしているのです。

年収アップの転職ならエージェントを使おう!サポートが充実しています!!

ランキング ランキング1位
サイト名 ナースではたらこ
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング2位
サイト名 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング3位
サイト名 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国