老人保健施設(老健)で働く看護師の年収相場は!?

老人保健施設(老健)で働く看護師の年収相場は!?

看護師が働く場所というと病院が一般的ですが、最近では老人保健施設で働く人も増えてきています。高齢化が進む日本では、介護施設に置ける看護師のニーズがとても高くなっています。それぞれの老健施設では、その規模に応じて看護師の配置基準が定まっていますので、必ず看護師が必要となるのです。そのため、新たな看護師の勤務場所として注目が集まっています。現在のところ、老人保健施設における雇用条件はそれほど高いものではありませんが、今後さらにこのジャンルにおける看護師の必要性が高まってきますので、徐々に待遇が良くなっていくということが考えられます。将来性のことを考えて、この分野にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

老人保健施設における看護師の年収相場は、エリアや施設の種類によっても異なりますが、400万円台が多くなっています。一般の病院看護師に比べると少し低めの基準となっていますが、業務が病院勤務よりも楽なところが多いことや、比較的就業時間が安定していることなどを考えると、妥当なラインと言えるでしょう。老人保健施設での看護師の主な業務は、入所者もしくは来所者の健康チェックや服薬指導などです。利用者の方の日常的なケアは介護士などのスタッフがしてくれることが多いので、健康面に直接関わる業務に集中できるのがメリットと言えるでしょう。もっとも、どんな業務内容となるかは、施設によってかなり異なる場合もありますので、転職先を決める前に、じっくりと実際にどんな業務が任されているかを確認する必要があるでしょう。

全国にたくさんの老健施設がありますので、求人が多いというメリットがありますが、その反面、施設によって雇用条件や仕事のやり方がだいぶ異なるということもあります。利用者の方の健康チェックや、体調不良が生じた時の対応などに業務が絞られることもあれば、介護士と一緒になってケアを行う必要があるところもあります。一つの施設に詰めて働くこともあれば、在宅看護の必要がある方のところを訪問するという業務が割り当てられることもあります。また、収入面でも、基本給以外の夜勤手当や休日出勤手当がしっかりとつく所もあれば、固定給の中にすべてが含まれている契約とされている所もあり、運営企業によるばらつきが見られます。

こうしたことがありますので、仕事を始めてから不満を抱えることがないように、事前にしっかりと細かなところまで調べて、納得した上で働き始めることが肝心です。

老人保健施設の看護師求人をお探しならこのエージェント!

ランキング ランキング1位
サイト名 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング2位
サイト名 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング3位
サイト名 ナースではたらこ
利用料金 無料
対応エリア 全国