看護師年収 推移

看護師年収の推移

看護師として働いていくと、現代では給料に大きな差があると感じてしまうこともあるかもしれません。昔と比べると、年収にも大きな差があるのではと考えてしまうこともあるかもしれません。しかし実際に看護師の年収推移を見てみると、そこまで大きな差があるとはいえないことになります。

過去の看護師の年収で低い時でも400万円以上はあることになるので、現代とは大きく変わらないと言えるでしょう。あまり変らないというのはそれだけ安定していることにもなりますが、少し違った見方をしていくこともできます。

それはどのようなことかと言うと、現代と昔の医療では求められることが違ってきている部分も多くなっていると言えるでしょう。より高いサービスを求められていることになります。そのため昔にはなかった苦労や、看護師としてやらなければいけないことなどが増えてきており、仕事と給料の量がだんだんとつりあわないようになってしまっていると考える事もできます。

そのため看護師は比較的高い待遇がある仕事というものから、割りに合わない仕事という見方が強くなっていると捉える事もできます。年収の推移の安定さが逆にデメリットの要素の強さになってしまうこともあると言えるでしょう。

しかし、当然デメリットばかりではありません。看護師の働く環境への見直しなどがされてきているので、ある意味では昔の看護師よりも楽に働ける面もあると言えるでしょう。楽に感じるかどうかは個人差がありますが、待遇が良い場所も少なくありません。看護師に求められるものが少しずつ変化していく中で、それに対応することができる人であれば、あまり不満も抱かないで済みますが、対応することができないと、不満を持ってしまうものです。看護師の年収の推移の安定さはそのような一定の基準をしっかり満たすことができる人が、しっかりと看護師として働ける様子を表していると考える事もできるのではないでしょうか。

看護師としての技術をしっかり身に付けることができれば、安定した職業になるのはこの先も大きく変わらないと言えるでしょう。しかし個人で価値感が違ってくることも考えると、さまざまな看護師の姿をする人が出てきても良いのかもしれません。そのためこの先この年収の推移が安定するかどうかは、良い意味で、わからないところと言えるでしょう。もしかしたら、大きく変わる事もあるかもしれませんし、逆に平均的な面で大きく変わらないかもしれません。

今の年収に不満があるなら転職エージェントに相談しよう!

ランキング ランキング1位
サイト名 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング2位
サイト名 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング3位
サイト名 ナースではたらこ
利用料金 無料
対応エリア 全国