看護師年収 老人ホーム

老人ホームの看護師年収

高齢化社会が進み、老人ホームなど介護施設が相次いで建設されていますね。それだけ高齢者の数が増え、養護施設の需要が高まっているのでしょう。では、老人ホームではどういった人が働いているのでしょうか。介護施設ですので、もちろん介護福祉士や介護ヘルパーなどが勤務しています。入所者の食生活を支える栄養士さんや保健師さんが働く施設もあります。そして、忘れてはいけないのが看護師です。

老人ホーム勤務の看護師は、入所者の健康管理に努めます。医師が常駐しない老人ホームでは、看護師が入所者の健康についてのアドバイスなどを行います。医師の指示によって適切な処置を行うケースもあります。入所者が決められた時間に飲む薬も看護師が管理しなければなりません。

そこで、老人ホームに勤務する看護師の年収が気になりますね。老人ホーム勤務の30歳女性の平均年収が350万円とされています。 一般の病院に勤める同年代の平均年収が450万円ですから、老人ホーム勤務の年収が下回ることが分かります。しかし、これはあくまでも平均年収です。施設の運営規模や勤務条件によって年収は異なります。また、正看護師や准看護師の違い、または夜勤専従や日勤専従の違いによっても給与体系は変わってきますね。よって、「老人ホーム勤務の看護師の年収は低い」とは断定はできないのです。

看護師の資格を生かした転職先探しでは、情報をしっかりと収集しましょう。特に病院勤務の経験がある人は、勤務条件などが大きく変わることがありますので、慎重な施設選びが大切です。

老人ホームで働くスタイルは様々です。夜勤を専門に行う夜勤専従のタイプもあります。そうなると年収も変わってきますので、施設選びの際には情報を集めることが大切ですね。もちろん日勤のみの仕事もありますので、家事との両立を図る人にとっても適した職場です。常勤での勤務が難しい場合には、パートやアルバイトを募集する施設もありますので、求人情報をこまめにチェックしましょう。

老人ホームで働く看護師には、ブランク明けの職場として老人ホームを選ぶ人が多いようです。時間に追われ、忙しく働く病院勤務ではなく、ゆったりとした空間での仕事を再就職先として選ばれています。老人ホームでの仕事は、看護師の経験を十分に生かすことができます。高齢者とのコミュニケーションや認知症を患っている人や介護を必要としている人に対しても看護師としてのスキルを生かすことができますね。

老人ホームへの転職なら看護師の転職サイトで求人検索!!

ランキング ランキング1位
サイト名 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング2位
サイト名 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング3位
サイト名 ナースではたらこ
利用料金 無料
対応エリア 全国