病棟看護師の年収相場は!?

病棟看護師の年収相場は!?

看護師の勤務部署として一番多いのが、病棟での業務となっています。もちろん、外来に出ることもありますが、基本的には入院患者さんの対応がメインとなり、看護計画を立てたり服薬のチェックや指導、ベッドメイクなどを行います。昼間のみの勤務というシフトもありますが、たいていの病院では、夜勤がミックスされたシフトが組まれています。病棟勤務の場合は、入院患者さんへのケアが主な仕事となり、それほど診療科の違いによる業務内容の差は見られません。そのため、部署に関わりなく、年収相場は安定しているという傾向が見られます。

病棟看護師の年収相場は、全体で見ると400万円から500万円というところです。これには、夜勤手当や休日出勤手当、ボーナスなどが含まれています。この年収相場は、看護師全体で見ても、ごく平均的な数字となっていて、多くの看護師がこのくらいの年収をもらっているとされています。もちろん、あくまで平均的な年収ですので、勤務年数や持っている専門資格、役職などによっても年収は変化しますので、もしより高い年収を狙っているのであれば、スキルアップを図るように努力しましょう。特に、看護師の場合は、専門資格を取り、専門性の高い部署で働くことによって、年収アップを容易に実現することができますので、自分磨きを怠ることなく努力することによって、満足のいく収入を得られるようになります。

病棟看護師は、多くの場合夜勤や休日出勤を余儀なくされます。入院患者さんのケアは、昼も昼も関係ありませんし、一年休むことなく必要だからです。しかし、家庭を持っているなどの理由で夜勤ができないという人も出てきます。そのような看護師のために、現在では多くの病院がシフトの組み方に工夫をして、昼勤だけで済むようにしています。当然、夜勤がない分給料は下がってしまいますが、家庭と仕事を無理なく両立させることができますので、長く働き続けるためには良い条件と言えるでしょう。給料の高さだけでなく、家庭やプライベートのことも考えて、ずっと快適な状況で仕事を続けられる環境を探すのも大事なことです。

また、一見すると年収が低いとしても、福利厚生がしっかりとしているために、実質的な取り分が大きいというケースも見られます。社宅や寮が用意されているために、住宅費用をほとんどかけなくて済むというところもありますし、託児所や提携保育園の利用料がとても安いため、子どもにかかるコストがかなり少なくて済むというところもあります。こうした制度を活用すれば、支出をぐっと抑えられますので、全体的に見てかなり経済的に楽になります。

病棟の看護師求人をお探しならこのエージェント!

ランキング ランキング1位
サイト名 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング2位
サイト名 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング ランキング3位
サイト名 ナースではたらこ
利用料金 無料
対応エリア 全国